Home

Select Country/RegionMalaysia

Hitachi Group Global Network

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa

Oceania

Close

You are here

データセンターインフラストラクチャ

日立サンウェイは、最新のテクノロジーを使用し、業界における最善の方法論とベストプラクティスを採用して、データセンターのインフラストラクチャがお客さま固有の運用上の要件を満たすように、データセンターを設計および構築します。

日立サンウェイでは、「データセンターサイトの耐障害性はトポロジの設計と運用持続性の組み合わせによってもたらされる」という設計理念の一環として、運用持続性を取り入れています。運用持続性は、長期間にわたって高いレベルの予想可能な稼働時間を継続して提供するというデータセンターサイトの能力に強く影響を与えます。

プロジェクト範囲、システム要件、データセンター予算に基づいて初期設計を行い、データセンターの専門知識と専門家を活用し、手頃な価格と妥当な納期で最適なソリューションを提供することができます。

データセンター構築の主要モジュール:

  • 無停電電源装置(UPS)
  • 電力
  • 冷却系装置
  • 火災検知と消化
  • 建築作業
  • フリーアクセスフロア
  • データセンター監視システム(DCMS)
  • 水検出
  • セキュリティ&監視システム