Home

Select Country/RegionMalaysia

Hitachi Group Global Network

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa

Oceania

Close

You are here

CEOメッセージ
日立サンウェイインフォメーションシステムズ(以下、日立サンウェイ)は、日立システムズの東南アジアにおける最初のジョイントベンチャーであり、日立システムズのASEANにおけるグローバル事業を牽引する中核企業です。
 
マレーシア、そして東南アジアを代表するワンストップICTソリューションサービスプロバイダーをめざしており、2013年の設立以来、着実に成長し、ICT業界における地位を確立してまいりました。
 
私達は、非常に大きな可能性を持ったICTソリューションビジネス市場において、積極的に成長戦略を加速させ、前進し続けます。
 
今日まで、日立サンウェイは日本と東南アジアのお客さまにエンドトゥエンドのICTソリューションを提供するため、事業体制を整備してきました。お客さまへのさらなる付加価値をご提供するため、日立データシステムズやSAP社、Ariba社、Infor社、Autodesk社をはじめとする 多くの企業と戦略的アライアンスを提携し、ICTソリューションポートフォリオを多様化してまいりました。すべてのお客さまのICTに関するご要望に応えるため、継続的な改善を続けています。
 
ビジネスで成功するためには、事業戦略に基づき、すべてのステークホルダーの価値創造に向けて努力することが重要です。日立サンウェイは、お客さまのICTに関するビジョンと戦略の実現をお手伝いするために、高いクオリティのICTソリューションサービスを提供し、お客さまの成功をサポート致します。
 
その証として、私達はM&Aや投資を通じて、お客さまへの価値提供のための幅広いスキルセット、専門知識そして経営リソースを獲得してまいりました。
 
2014年7月、私達は東南アジアにおけるデータセンタービジネスにおいて戦略的ポジションを獲得することを目的としてFree Net Business Solutions(現在のHitachi Sunway Data Centre Services Sdn.Bhd.)の買収とPowerware Systemsへの投資を発表しました。続いて2014年11月、ネットワークとセキュリティ市場での競争力強化のため、I-Netグループを買収し、インフラストラクチャーマネージドサービスの事業体制を強化致しました。
 
日立サンウェイは、高付加価値ビジネスの成長と、既存ビジネスの強化や新たな成長分野の開拓を図り、競争力を高めることに注力します。
 
当社は、お客さまとのコミュニケーションを通じて、サービスの改善やより良いサービスの提供に努めたいと考えています。そのため、当社のサービスや対応に関しての皆さまのご意見・ご感想をフィードバック頂ければ幸いです。
 
日立サンウェイは”BIGGER, STRONGER, BETTER!”を合言葉に不可能と思えることにも挑戦を続けてまいります。 
 

Warmest Regards,
CHEAH KOK HOONG
Group CEO / Director